今日も明日もケ・セラ・セラの気持ちで 

基本毎日更新。気まぐれで気分が良い時は1日に2.3記上げます。ジャンルも気まぐれで書きまくります。

9月28日 ホリエモンの本で鼻呼吸のキツさに気付かされました(^^;;

こんにちは。グッチーです。

電車広告の中である書籍を紹介していました。

それはホリエモンこと堀江貴文さんが書いた書籍で「むだ死にしない技術」と言う本です。

 https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4838728859?ref=olp_product_details

その中で口呼吸より鼻呼吸の方が

長生きすると言うのがありました。
これを見て私は我に帰りました。

 

自分は口呼吸だ。

普段、鼻呼吸をしていない。

バイ

口より鼻で呼吸する方が

長生きするメカニズムとかは

分かりませんが、気持ちの問題で

自分がダメ人間になっています。

鼻より口を開けた方が楽ですからね。

いざ、鼻呼吸をやってくださいって

なるとキツイんです。

しかも鼻呼吸すると鼻息と言うんですか、

空気を吸う音が目立つのも気になります。

 

でも、自分は一つ思っていることが

あります。

口閉じて鼻呼吸するとなんか

「出来る自分」になっている気分に

成るんです。これってちょっぴり

お洒落な服着て出かけする感覚と

似てます。

 

昨日から始めてます。

昨日は日中、口を閉じる&寝不足で

仕事中かなりキツかったです。

寝る時も口を閉じて寝ました。

最初はキツかったです。

ただ一回寝てしまえば、後は唇同士が

ピッタリくっ付く感じで朝まで

口は閉じてたと思います。(多分笑)

なので今日の目覚めはいつもとは

違った感じでした!

(早く起きるつもりがガッツリ寝過ごしてしまいましたが泣)

今日の体験を機に口閉じて鼻呼吸を

継続させて行きたいです。

 

今日の一枚はこれ⬇︎

サラリーマンの街 新橋です。

港区の安全パトロールのお兄さんが

強そうです。

f:id:stgctmhr:20160928202912j:image

 

f:id:stgctmhr:20160928202957j:image

では、今日はこのへんで。

本日もお読み頂きありがとうございました。
世の中なにがあってもケセラセラ