今日も明日もケ・セラ・セラの気持ちで 

基本毎日更新。気まぐれで気分が良い時は1日に2.3記上げます。ジャンルも気まぐれで書きまくります。

情報サイトantennaからもやしメニューを紹介

こんばんは。

今日は入ってきた旬のネタ。
アンテナという情報系アプリで「もやし」の情報が入ったので紹介したいと思います。

アンテナHP

antenna.jp

 

そして本題の「もやし」の記事はというと

”4月になって新生活が始まってもう少しで給料日ということですが、飲み会やパーティーなどなにかと出費が多くてお財布がピンチという方も多いのではないでしょうか?
そんなときにお勧めなのが鉄板リーズナブル食材「もやし」!!”
って感じで「もやしを主役級おかずスープに!」として紹介されています。

どれも簡単に作れちゃうのも魅力の一つです。
では、そんな「もやし主役級おかずスープ」を紹介します。
1中華スープ+ごま油のわかめ入り
材料は「中華だし」と「もやし」と「ワカメ」のみ。水に中華だしを入れて沸かして、もやしとわかめをさっと煮て、最後にごま油をたらせば完成です!
 
2コンソメ味の洋風スープ
容量は中華スープと同じ、コンソメ味溶いたスープにもやしをつっこむだけ。
 
3もやしとキムチとたまごのおかずスープ
もやしと中華スープの素と水を入れた鍋を火にかける。煮立ったら刻んだキムチ、ザーサイを入れる。最後に溶き卵を入れて出来上がりです。


この上3点のメニューはもやしをたっぷり入れて満腹感を得るスープメニューです。
それともやしを食べる醍醐味であるシャキシャキ感を楽しむには、茹ですぎないことがポイントです。なので、もやしは結構最後の方に入れるがお勧めですよ!

https://antenna.jp/news/detail/3160994/