今日も明日もケ・セラ・セラの気持ちで 

基本毎日更新。気まぐれで気分が良い時は1日に2.3記上げます。ジャンルも気まぐれで書きまくります。

私がリサーチしたもやしの効果①

連日もやしの基本的な種類や調理方法を述べてきましたが、私がなんでそんなにも

もやしについて書くのかを述べたいと思います。それはもやしは体にかなりの効果をもたら食べ物だからです。

 

しかし、、、

 

ほんとんどの人は安いもやしをバカにして貧乏人が食べるものだとして敬遠してる感もあります。

それを払拭するためにも書きます。

 

もやし効果!!

 

①美肌効果

ビタミンCが含んでいることでコラーゲンの生成を助けます。また、紫外線によるメラニンの沈着を抑え、シミやそばかすを防ぎます。

さらに大豆からできるているもやしは大豆イソフラボンを含んでいて、体内バランスを整えてくれます。女性を悩ます月経前の不快な症状を和らげ、美肌効果を保ちます。

 

最近、サプリメントで栄養をとる人もいますが、もやしでは安価で食事にもなってビタミンを取れるので一石三鳥ですね。

 

②ダイエット効果

大豆たんぱく質には「体脂肪の燃焼を促進し、体脂肪の蓄積を抑える」効果もあります。

低カロリーで食物繊維が豊富なダイエット食材としてつかえます。

ひとつ気をつけることして味付けですね。濃いめの味付けにしてしまってはカロリーの摂りすぎになってしまうので。味は醤油や青じそなんかがシンプルがオススメです。

 

乳がん予防

もやしに含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た構造を持ち、ホルモン依存症の悪性腫瘍である乳がんに対する予防効果があると報告されています。

 

④更年期症状の軽減

③と同じように大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た構造を持ち、閉経後のホルモンバランスを保つと言われていて。不眠、イライラ、耳鳴りと言った更年期症状を軽減させると言われています。

 

一応、今回は女性編として書きました。

ちなみに私は男性ですが、肌について気にしています。

 もやしの効果をしってからよくもやし鍋なんかを一人でやるようになりました。安価でお腹もふくれて栄養もとれて大満足です。一袋もやしと少しの量のお肉だけです。しゃぶしゃぶなんかにしてポン酢で食べると最高に美味しいですね!

やはりもやしを意識てに食べ始めてから肌の調子がとてもよくなりました。

みんさんも是非試してください!!