今日も明日もケ・セラ・セラの気持ちで 

基本毎日更新。気まぐれで気分が良い時は1日に2.3記上げます。ジャンルも気まぐれで書きまくります。

家庭でもやしを育てる

こんばんは。

 

今日はもうひとつ記事を書きたいと思います。

 

なもやしは水耕栽培で水の中で育ててできあがるということは何度かこのブログで紹介してきたと思います。

 

今日は家庭でもできるもやしの育て方を紹介したいとお思います。

 

と言ってもブログで紹介するのは大変ですので、下記サイトを参考にしてみてください。

 

gardening.nanapi.com

 

ここでは注意事項を述べ行きたいと思います。

 

・種子の購入

 ネット等でも買えるとは思います。種子選びは自分の必要としている種子を選ぶよう

 によく確認しましょう。

 

・ステップ3

 水を入れ替えて種を洗う際に「ヌメリをしっかり落とすこと」を意識してください。

 

・ステップ4

 温度は20〜25℃でなるべく一定を保つのをおすすめします。

 夏は温度によってはカビが入ってしまって食べれる状況ではないということもあるか

 もしれません。

 

ちなみもやし生産工場ではこの工程をすべて機械がやっています。

 

この家庭でもやしを育てることができるのは家庭菜園みたいな物ですね。

 

まだ、私はやったことがないのですが、今月中にはチャレンジしてみようと思います。

 

しかし、、、

 

私の性格上、毎日水を変えることを面倒くさがらず続けることができるのか不安です。